RPG

200日間生きる術を学べ!       『コンビニ錬金術師』

目次

1ゲーム紹介

2ゲームの流れ

3プレイしてみての感想

4どんな人におススメか?

1ゲーム紹介
『コンビニ錬金術師』は主人公アッシュが職業適性を測るために自身で200日間生計を立てる物語です。ダンジョンを探索をして素材を集め錬金術を使い商品を作りお金を稼ぎつつ生きて行きます。

2ゲームの流れ

主人公アッシュのいる世界では成人になった時に職業適性を調べるために200日間自身の体一つで生計を立てなければなりません。
ところでアッシュのお母さん・・・若すぎない?

主人公アッシュは家族の元を離れ新しい宿屋で暮らし始めます。
宿屋には猫種のお手伝い憑守がお肉と交換でお手伝いをしてくれます。

素材からアイテムを作り、コンビニで販売をします。

無事に完売をしたので次は雑貨屋に買い物へ。

雑貨屋では冒険に必要な武器や回復アイテムなどが手に入ります。
また、クラフトの素材も販売しているので足りない素材を買うのにも重宝します。

装備を整えたので探索フィールドからダンジョンを選択!

戦闘は自動で回復アイテム・スタミナを回復させるお肉などをタップしつつ探索。探索スピードを加速させる機能もあるので効率よく素材集めやダンジョンを攻略できます。

探索が成功すると多くの素材が手に入ります

探索中にHP・スタミナなどがなくなりダウンしても通りかかった冒険者にお金と少しのアイテムを払うだけで復活します。
素材アイテムを手に入れ終わるとチュートリアルは終了

このゲームではゲームオーバーになるときがあります。
それは敵に倒された時ではなく20日おきに試験管にお金を納めれなければゲームオーバーになります。

ゲームオーバーになると次はまた最初から始まりますがボーナスポイントが貯まっており次回スタート時に初期値からレベルを上げて有利に再スタートができます。

以下主人公アッシュを強化しつつ繰り返して200日を無事乗り切りましょう。

3プレイしてみての感想
『コンビニ錬金術師』をプレイしてみて最初は自動戦闘だったりダンジョンでダウンしてもすぐに復活できたりしたので結構カジュアルなゲームかなと思いプレイしていましたが、20日後に試験管にお金を納めることが慣れていないと難しく時間を気にしながら効率よく行動しないと詰む要素が多く感じました。

4どんな人におススメか?
かなり歯ごたえがあるシュミレーションゲームを求めている人にはおすすめできます。やり込み要素もかなり多いのでメインゲームで遊びたい人が選択するのが正解かと思います。